魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

マインド

最初から歩ける赤ちゃんはいない

何かを始めたいと想いながらも、上手く行っている人と比べて、自分には無理だという思考になっている人が多いですね。 最初から歩ける赤ちゃんなんていないんです。歩き始めたいのかどうか?

なりたい自分を手に入れる住まい の作り方実践中

自分という存在は周りに影響し、環境が自分に影響を与えている。

終戦70年、911から14年、震災から4年

昨日は新月、8月15日を迎える前に、瞑想にて祈りの時間を持ちました。 自分に何ができるか、何から始めるか、 貴方は何ができますか、何から始めますか。

3つの喜びを探しにいこう

自分を満たして喜びたい 一人称 相手を満たし、喜んでもらえることを喜ぶ。二人称 人間性が高まると、もう一つの喜びが生まれる。

目標と夢は違うから、バランスを取りながら毎日を選ぶ

目標と夢は違うと考えています。

人生を動かす5つのマインド

車内広告で見つけた 人生を動かす5つの勇気を、魅力学的翻訳してみました

愛が欲しい人、エネルギーが欲しい人、受け取る準備は出来ていますか

欲しい、欲しいと思うなら、自分が受け取れば良いだけ

弱いことは、善悪ではない。強くなればいいの。自分のペースで。

宗教でも、哲学でも 性善説と、性悪説ありますね。 人はもともと善きものだけど、間違いを犯す。 人はもともと悪きものだから、間違いを犯す。 間違えちゃうんです。人間は じゃあ、どう生きるか?

楽しむためには、楽しめる。楽しめないことに、楽しめないことをやるほど、人生長くないのだ

楽しくないことは、やりません宣言!

やるべきか、やらざるべきか。問題はそこじゃない、魂が喜ぶか喜ばないか

チャンスは掴め、と人はいう でも、今の世の中、甘い誘いや、トラップが沢山仕掛けられている。

自分に興味を持っていますか?人生の一番の敵は無関心なのです

人生の一番の敵は無関心 「愛の反対は憎しみではなく、無関心だ」とマザーテレサもいっていた。

正論を振りかざして、人を傷つけることよりも 自分が信ずることを、淡々と

本当の意味で、「正しい」ことは、 この世に一つもないのだから。

心も筋トレ、心もストレッチ、弱い心も しなやかに強く

心も筋肉も、 何歳からでも鍛える事が出来る、 柔らかくすることが出来る

ポジティブ思考は、人を育てないと思う理由。コップの水はどうしたい?

最近の自己啓発や名言集から集めてきたような書き込みでは、「悪い事は考えるな、よい事だけを考えよう」と言いますね。 私は、これには賛成の部分もあるんですが、ちょっと疑問を感じる事もあります。

前衛的ファッショナブル義足で踊る歌姫、障がいがあっても、障がい者ではない。

ビクトリアは、医療ミスにより脚に問題を抱え、10数回の手術の末、切断を余儀なくされました。 パラリンピックでもパフォーマンスしている歌手です。

コミュニケーションで大事なことは、無駄な感情を入れないこと。淡々と出来る最上のものを差し出すだけ。

淡々と、出来ること、その時の精一杯を差し出して 受け取るか、受け取らないか、は相手の自由。

悲しみは不幸ではない 絶対的に幸せだと決める。

人間は動物だから、感情は起きる。 怒り、悲しみ、恐れ、嘆き、喜び、楽しみ。 でも、それは、不幸や幸福を決めるものにはならない。

したい人1000人  始める人100人  続ける人1人 新しい年に 続けるためのヒント

旅に出る前に大切なことと同じ。 行き先をキチンと決めること、地図を持つこと、乗り物を選ぶこと、持ち物を吟味し、持ち物の手入れを怠らないこと、装備はつねに点検すること、言葉に出して宣言することで協力者を得ること、

謙遜に見える、卑屈さがじつはマイナスな感情であり、そういう状況を引き寄せているということ

間違った謙遜の美徳に縛られて自分を苦しめている人が多いように思うので、心の持ち方を、すこし考えてみたいと思います。

あなたは何を信じますか?宗教を持たなくても、信仰心を持とう

信仰心とは、自分が授かった命の意味を、大切にして生きていくということだと思っています

やっている事と、やり方 を 両方研ぎ澄ませていく

ヒットラーのやった事は批判されるべきかもしれないが、やり方(沢山の人を巻き込んだマーケティング力、統率力、カリスマ性、パフォーマンス性)は評価される。

そう、気付きは突然にやってきます。 でも何もしていないと何もおきません。

人は、人として成長していくのに段階を踏んでいきます。「心の筋肉」をつけると、自分と周りが変化します

何度失敗しても、めげないで、やり続ける人が成功者だ、 とか、いいますけどね。

やり方が間違えていないか?と検証しないで、愚直に失敗するやり方を続けているのは遠回りならまだマシですが、

祝日は何を祝うの?パーティ、忘年会、に忙しくても、ふと立ち止まって考えてみて欲しいこと。

祝日の意味ってなあに?と思うわけです。 パーティに行かなくても、大事な人がいなくても、忙しくても、ふと立ち止まって考えてみて。

武器を捨て、エレガントに生きる。生き方を選ぶ自由はいつだって、あなたの手の中に

エレガントさとは、質の良さ。 良質の生き方を選ぶのは、あなた次第。

怒っている人 ビクビクしている人 この気持ちは同じなのですね

怒っている人は、相手を責めることで自分を正当化し、守ろうとする。 ビクビクしている人は自分が傷つかないように守っている。

その欠点は本当に欠点?

相手の欠点をなんとか変えようと 必死になっていた時期がありました。 本当に欠点なのかな?ある時、見方を変えてみた

不安な時の最速な解消法

泉に石を投げ込めば、波立つ事もありますが、必ずまた静かな湖面に戻ります。

win win よりも もっとシアワセ

戦う必要も、与える必要もない 喜ぶ顔を見るために、モノやサービスをギフトする気持ち。 win win よりも もっとシアワセ