読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

積極的に休むということを知る。

病んだ動物は、動かない、食べないという法則を守って、今日はおこもりとします。 積極的に休む、 積極的に食べない 積極的に緩む。

ファシリテーションで魅力学を伝える

ファシリテーターとは 先生、指導者、講師、指揮者、教育者、司会、ではなくて、「促進者」とも訳されるこの役目、簡単にいうと、「音頭取り♪」

幸せになりたければ性格改革してみる?

先日性格診断テストを受けました。 沢山の質問に、自分がどう感じるか、どう思うかを答えていくタイプのもの。自己信頼と他者信頼 自尊心の心理テストだそうです。 こういう診断をしていて、いつも思うのが、今の自分が答えるのと、25年前の自分が答えるの…

恩讐の彼方に未来がある

今朝の拾い読み 恩讐の彼方に未来がある。by どなたかのブログ。 国民的人気グループをとりまく様々な見解を読む中で、あるブログの中で見つけました。

考えるということと 結果にこだわるということ

自分だけでなく、周りの仲間とも、もっと結果にこだわり、明確な意識をしていきたい。

時間=命だから

時間を管理って、きちきち時間通り動いたり、隙間時間にあれこれ詰め込む事では無くて 時間=命 をどう大事にするか。自分の時間を意識的に選ぶという事。

心の筋肉をつけると癒しグッズもやる気グッズもいらない

癒しもやる気も、自分でスイッチが入れられるようになった。心だけでなく体も同じようにコントロール出来るようになると、癒しグッズもやる気グッズもいらない

タイムマネージメント講座夢に近づくためのちょっとした習慣

食を通じて人と人をつなげたいと活動されているサカイさんが、樹の優しい匂いに包まれたスタジオでの講座をプロデュース。食を通じて人と人をつなげたいと活動されているサカイさんが、樹の優しい匂いに包まれたスタジオでの講座をプロデュース タイムマネー…

冷えてませんか?

人間的にはエネルギッシュパワーもあるのに、体が虚弱体質で、風邪をひきやすく、でも熱が出せないので、だらだらと治らない。 特に手足の冷えは更年期世代ということも相まって、年々ひどくなり、夏は冷房、冬は寒さに、体がいつも辛いという状態でした。

今日という日は、残りの人生の最初の日である

新しい年、新しい人生の一歩。 今から、なんだって始められる。

あなた自身の棚卸が必要です。

器用貧乏、八方美人、頼まれると嫌と言えない、いい人になりたい人は、来るものを拒まず自分の好循環パターンを崩してまで、そちらを優先してしまう。 食、運動、睡眠、そして感情をきちんと自分で選択するために、 仕事や人間関係に関わる質と量を選択する…

相手の魅力を引き出す会話術「No but」 vs 「Yes and」

No but VS Yes and】 「いや、違うよ、だって」と「なるほど、そうですね、そしてさらに」 どちらが、建設的な会話になるでしょう?

人の美醜と魅力と

残念ながら、持って生まれた素材の美醜は変えられなくても、

一年の終わりに 本当のLet it go!

自分らしく生きる、とよく言われます。でもそれってどういうこと? なにか人より秀でているものも無いし、ものすごく好きなことを追求しているわけでもない、なにか高いミッションがあるわけでもない。 だから、自分らしく生きるなんて出来ません。ただ、生…

【忙しさの中で失うものは?この時期だから考えてみる】

この時期、掃除だ、忘年会だ、年賀状書きだ、仕事おさめのこなさなくてはならない仕事だと、ばたばたしがちですけれど、楽しんで出来ない事は、優先順位付けて、バランス摂って、手抜きやきっぱり断る事も必要じゃないかな。

ハレとケのメリハリは 免疫up 魅力up 非日常を楽しもう マハラジャに集まれ~~!

魅力学で大切にしていることの一つに非日常を楽しむというのがあります。ハレの日を楽しもう

魅力学で世界に豊かさと調和を

一般社団法人魅力アカデミー3周年を迎え、4期目に入ります。 魅力学をベースに魅力的な生き方をするための、「心と身体との向き合い方」「装いや住まいの整え方」「時間と行動のマネジメント法」「ビジネスの深め方」などの様々な分野の講師を迎えて、講座を…

あがらない方法 感情体感を先取りする

上手くいくイメトレさえしておけば、なんでも上手くやれるのです。

悲しみは不幸ではない~42歳で逝った妹が教えてくれたこと

妹の死は悲しみではあっても不幸ではなく、その死によって、妹の命を私の中で、永遠に生かして行けるように、今日も極上の笑顔で幸せに一日を生きる

極上の笑顔で~悲しみは不幸ではないから

ちょうど3年前の新年に、14番目の月に見送られて月のむこうに妹は旅立っていった。 この度初めて妹の死が、テレビで放映されることとなった

21世紀のビジネスの成功の秘訣 ビジネス魅力学

ビジネス=人に喜びを与える価値の創造

テロリストの息子に生まれて~自分で生き方を選ぶ

自分が誰の子で、どんな環境に生まれようとも自分の生き方は自分で選ぶ。 今回のパリの事件以来、911以来のアメリカの空気を思い出し、自分がどんな生き方をし、 何をするべきなのか、という事を改めて考えています。 宗教や国の対立なんか自分には関係ない…

恐怖を怒りや不安に変えないために出来ること

911でも、311でも、世界の紛争の地でも、そして今回のパリでも、ある日突然愛する人を奪われる悲しみ。 だからこそ、生かされた者たちが、肩を抱きあい、怒りではなく、不安ではなく、慈しみと、愛情をもって、毎日を大切に生きていくこと。

パリ、テロリストに最大の報復とは愛ある生き方を貫くこと

NYで9.11のテロを経験した。

自分が輝くだけでなく、お互いが磨かれる関係

魅力アカデミーを立ち上げて3年、がむしゃらに魅力学を伝え、魅力人を育てることで、世界を変えましょう!!と仲間を募り、沢山の講座や講演をこなしてきましたが、、

何をして、何をしないのか、立ち止まって考えてみる

目標や夢の達成のためには、行動しかない。 けれど行動の選択が大切。何をやって、何をやらないか。 選ぶ力を身につけないと、散漫になり、混乱し、消耗し、結果どこにもたどり着けない。

元気な人の元気になる秘密

元気ですね、と言われます。 ところが、子どもの時から体はあんまり強くなく、風邪をひきやすい、生理が重い、基礎体力があまりないので、踏ん張りが効かないタイプです。

人生に失敗は一つだけ

あなたは失敗をしたことがありますか? 確かにいろんな場面でうまくいかないことはありました。

時間を失えば人生を失う

モノを失えば小さく失う 信用を失えば大きく失う 勇気を失えばすべてを失う

存在感やオーラとは、態度が大きく偉そうに振舞うことではなく。

灯篭ってご存じですか? 華やかな絵が描かれていて、中にろうそくを入れるとその絵が浮き出す。 どんなに華やかな絵が描かれていても、中のろうそくがともらなければ、その素晴らしさを目にする事は出来ない。

後出しじゃんけんはルール違反

誰かが失敗したり、災難や、病気になった時に、そんな声かけしてませんか。 私は若い時にそんな間違いを犯しました。

ありのままに生きることと、周りと調和して生きるということ

自分の感情のままに言葉を表現したり、行動したりすることは、時と場所と周りとの関係において、それが、「正しい」とは限らない。 誰かを傷つけないか、誰かの尊厳を大切にできているか、できれば誰かのお役に立てるか、誰かの支えになれるか、を考えてみる…

9.11 私が見たもの。日常が奪われた日

東北の震災から4年。そしてアメリカの同時多発テロから14年。 そして今また、未曾有の災害に見舞われて、ある日突然日常が奪われる瞬間を目の当たりにし、自分にとっての911をもう一度考えたい。 写真は3年前におとづれた建設中だったフリーダムタワー…

インナーライトを磨いて光を放とう

私は人の体に流れている生体電流が、人の輝きやオーラ、気と呼ばれるものだと思っていますもしその光が見えたとしたら、こんな風ではないかなと思う。

Rent~1990年代のNYとホリステックマインド

私が劇場で感じていたのは、あの当時のNYの空気感。今の魅力学へと続いてきた、「ホリステックマインド」へと駆り立てた原点がその時代にありました。

なりたい自分を手に入れる住まい の作り方実践中

自分という存在は周りに影響し、環境が自分に影響を与えている。

整理整頓が簡単に楽しく出来ると、心の中の整理も出来る

片付けというと「捨てなくては」と思いがちですね。なにか物を手に取って、「これはいる?いらない?」と、一回一回選択しなくてはならない。 このやり方はとても疲れます

終戦70年、911から14年、震災から4年

昨日は新月、8月15日を迎える前に、瞑想にて祈りの時間を持ちました。 自分に何ができるか、何から始めるか、 貴方は何ができますか、何から始めますか。

3つの喜びを探しにいこう

自分を満たして喜びたい 一人称 相手を満たし、喜んでもらえることを喜ぶ。二人称 人間性が高まると、もう一つの喜びが生まれる。

目標と夢は違うから、バランスを取りながら毎日を選ぶ

目標と夢は違うと考えています。

年を重ねることは若さを失うことではなく

美容を通じで美しくなろうとすることは、自分を偽ったり、隠したり、することではなくて、「自分の与えられた命、自分自身を大切に丁寧に扱う」ということ。

生活しましょう!

感謝したら、返すこと考える。なにももらってない?

人生を動かす5つのマインド

車内広告で見つけた 人生を動かす5つの勇気を、魅力学的翻訳してみました

気力で無理するより、体力で気力を養う。優しくなりたかったら強くなろう、まずは体から始めてみる

やりたいこと、やりたい仕事があっても、これでは自分の体力がついていけないのではないか?

あらゆることを可能にするのは才能ではない それは

人生を楽しく生きる方法は2つ。

やり方、方法を、習いに行っている時点で遅い

「今、流行っているから」というのは、もう終わりが見えているということ。 誰もやらないこと、市場にないもの、を見つけないと、オリジナルな発信も、ビジネスのスタートも、難しいのです。

愛が欲しい人、エネルギーが欲しい人、受け取る準備は出来ていますか

欲しい、欲しいと思うなら、自分が受け取れば良いだけ

セミナーや講演をする時に心がけていること

受講生、聞き手の皆さんが、私に依存しないようにすること。 私がいうことは、すべて正しいなどと思うようにならないこと。

豊かに強く行動することを、自分が尊大に振舞うように感じて、躊躇していませんか?

誰かを助けたいと思うなら、自分が強くなるしかない 誰かを援助したいと思うなら、自分が豊かになるしかない 誰かを抱き起こしたいと思うなら、自分が行動するしかない。

あなたという心の入れ物は?

あなたという人間の魂=心のケア、それを入れる体を守るための食とボディケア、スキンケア。内面を表す装いや、ヘアメーク。と自分という命の入れ物として、体の内面外面にこだわってきました。