読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

心も筋トレ、心もストレッチ、弱い心も しなやかに強く

心と筋肉はちょっと似ている

心も筋肉も、しなやかな強さが大事

 

弱くなると外からの力に抵抗出来なくなったり
ちょっとした事でダメージを受けてしまったり
簡単に風邪を引いてしまったり
身体の芯にある骨を守ってあげられなくなる

 

堅くなると動きが遅くなったり
簡単に転んでしまったり
外からの刺激に鈍感になってしまったり
骨の動きまで固まって動く範囲が狭くなってしまう

 

心も体も鍛え方は同じ

ちょっとだけ負荷をかけてあげる

持ち上げられない重さではなく、ちょっとだけ辛い
ちっとだけ今の自分のあげられる重さより多く。

筋肉は負荷をかけると、小さな傷がつく。
その傷を修復しようとするときに、ちょっとだけ強くなる

 

心のストレッチも同じ

少しだけいつもと違う方向に伸ばしてみる
伸びて気持ち良いところから、もう少しだけ背のびしてみる
ちょとだけ痛い、でも呼吸を止めないで
ゆっくりと息を吐きながら身体にエネルギーが満ちるように

 

筋肉は、伸ばすと繊維に小さな傷がつく、
その傷を修復しようとするときに、コラーゲンが再生されて
柔らかさと弾力を取り戻す。

f:id:miryokugaku:20150122071134j:plain


心にもちょっと重い負荷をかけよう、
ちょっと痛いくらいに伸ばしてみよう

 

新しいチャレンジ、新しい出会い、

 

出来ないかも?~でもやってみる
もう変わらない?~でも変えてみる
今更?~まだまだ遅くない

 

そんな今までの自分よりちょっと背伸びすることが
心に良い負荷をかけてくれることになる。

 

凝り固まった考えや、価値観

ねばならないを解いて、他人の視点や価値観を受け入れる

そんな自分よがりの心の使い方を

すこし伸ばしてみる。

 

 

 

こども力指数を上げると、仕事も人生も成功出来る。そして親業に一番大事なこと - 魅力学日誌

 

心も筋肉も、
何歳からでも鍛える事が出来る、
柔らかくすることが出来る

 

筋肉の奧には、大事な骨、自分の軸がある
筋肉をしなやかに強くすることは、
骨を守り、骨の強さとしなやかさを作る

 

心の奧にも、あなたの軸があります
軸は無防備にしていると、小さく細くなってしまい
ちょっとしたことで、折れたり、傷ついたり

 

あなたの心の大切な軸を守り、いつでも自分らしくいるために
心の筋肉に、しなやかさと強さを

 

人生の雨や嵐、強すぎる太陽の中でも
しっかりと前も向いて歩いて行く事ができるように

 

 

正しさよりも 間違えずに そして明るく - 魅力学日誌

 

あなたの笑顔はあなたの心の筋肉も鍛えます

魅力人でいこう

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog