読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

頑張らないで、楽しむための方法

「頑張らないで、楽しむなんて無理でしょう?
出来ないことは、やれるようにならないと!」

ある種のスキルとか、生きていいく上で必要な情報とか
自分で掴んでいく、自分で学んでいく
そういう姿勢は大切ですが、

なんでもかんでも「自分」が「出来る」ようになる、
というのは、そもそも、傲慢なんですよ。

f:id:miryokugaku:20150228063947j:plain


「人のために行動とか、人の悩みを聞いたりとか
自分を消したり、自分が負のエネルギーもらったり
疲れちゃわないですか?もっと自分の事をやりたいでしょう?」

 

自分がやってあげてる、自分が聞いてあげてるなんて
傲慢にも思うから疲れちゃうんですよ。


心と体の綺麗と健康を伝えてきた中で
心や体が弱っている方にたくさん出会います。

 

私のスキル経験を総動員して
どうやって、目の前の人を少しでも幸せに出来るか
必死であれこれ考えますが、

 

ふっと、突然自分が動かされているように
言葉や行動が出てくる瞬間がくる、

宇宙のチャンネルが自分に合う瞬間
私は宇宙の手となり口となり
その人に宇宙のエネルギーを
通して上げるだけ。

 

私はエネルギーのとおり道になるから
どんどん満たされて、幸福な気持ちがあふれて

目の前の人のための言葉も行動も
やればやるほど、私が癒され、満たされる。

 

誰かになにかをさせていただくことは
宇宙に自分をお任せして
自分がやっている、という意識から離れる時に
あなたはまったく疲れないエネルギー放出装置に
なれちゃうのです。

 

私は ほぼ常に、そういう状態ですから、
頑張らなくても、楽しめるし
どんなにネガティブな人がいらしても
ちっとも自分は引きずられる事はない。

そして、時々、なにかに突き動かされるように
私の意思思考なんか、入る余地もないように
言葉や行動が始まり出す。

そんな時は自分の階段がまた一つ上がることを
心と体で感じます。


肉体の心地良い疲れはあれど

心はまったく疲れない
そんな状態にあるのなら

本当の意味で、良い仕事をしているのです
楽しんで、喜んで、生きているのです。

自分がなにかをしているなんて
おこまがしいんですよ。

 

おまかせ~~の気持ち
私を使ってください~~の気持ち

その状態は本当に心地よい幸せ感で満ち足ります。

 

頑張りすぎて疲れちゃう時は

「自分がやってあげている、自分が一人で頑張っている」と

気負いすぎてないかな?やりかたが間違えてないかな?

と考えてみます。


 

目的を持って信念を持って、

未来を見据えて行動するのも大事

けれども、それと同時に

自分が大いなる力に動かされている

生かされていることを感じて

ただただ、動かされるままに動けるようになること

相反するように感じるかもしれませんが

両方を体で感じられるようになると

 

自分が思っている以上の事が出来るようになるのです

自分がやる、と思うから、リミットが出来てしまうのです。


あなた自身を解き放ち
大きな力にお任せしましょう

きっとあなたを、活かしてくれます。

 

 


その状態にいつでもなれるように
自分の宇宙の周波数に合わせるためには
やっぱり呼吸に意識を集中するのが
一番の練習法。

 

心も筋トレ、心もストレッチ、弱い心も しなやかに強く - 魅力学日誌

 

毎朝、毎晩祈る気持ちでやってみてくださいね。

 

 

 魅力人でいこう

 

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog