読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

他人に自分のあり方を委ねない 個性の磨き方

貴方は○○だ

そう他人から言われると
そうかもしれない、そうなんだ、きっとそうだ、

という思考パターンにならないでくださいね。

 

他人が見る貴方は一つにカタチ。

でも、貴方には沢山の側面があります。

自分をサイコロのような立体だと思ってみる

 

ある人は、1の数字を見る
ある人は、4の数字を見る。

 

でもそれは、貴方というサイコロ全体を表してはいない。ましてや、中身などなにも見えやしない。

 

6面体の6個の数字のサイコロなのか、12面体の12個の数字のサイコロなのか

 

私は究極、球体になりたいと思っています。

f:id:miryokugaku:20150329090213p:plain

沢山の私、沢山の表情、沢山の可能性。

見る人がどこから光を当てるかによって見え方が変わるだけ。

 

色付きのひかりかもしれないし、強すぎる光で、カタチが見えなくなるかもしれない

それは、見る人の自由なのです。


ビジネスの場においては、自分でどう見せるかを、考えます。

 

どちらのサイド、どんな光の当て方。自分で工夫すれば、私という球体はどんな風にも見せることが出来ます。


貴方は、何面持ってますか?


好きな面も、嫌いな面もあるかも知れないし高評価される面、人に受け入れられにくい面もあるかもしれません。

 

それを全部ひっくるめて、貴方というカタチなんです。

 

他人が、たった一つの角度から見た「貴方というカタチ」に、自分自身が振り回されないこと。

 

ある面とある面の角は、すこし丸くしておくと、自分の中の違和感が少なくなります。

 

みんなで球体になりませんか。

 

すべての面がつながって、綺麗に光を反射するように磨いてみませんか。

 

どんな素材の球体なのか、どんな色なのかカタチそのものが、個性になる。

 

個性的であることは、一面が特別であることではなく、貴方自身の全体のカタチが、その存在そのものが個性として輝く事だと思っています。

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 魅力人でいこう

 

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog