読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

やり方、方法を、習いに行っている時点で遅い

市場分析している時点で、遅い。


「今、流行っているから」というのは、もう終わりが見えているということ。

 

誰もやらないこと、市場にないもの、を見つけないと、オリジナルな発信も、ビジネスのスタートも、難しいのです。

 

やり方、方法を、習いに行っている時点で遅いってこと。

f:id:miryokugaku:20150727064826j:plain

 

私は、自分のビジネスのために、アメリカで長く経営コンサルをしているマイケルガーバーのドリーミングルームを受講しました。

ドリーミングルームでは「考え方、考えるべきこと」の道筋を教えてくれても答えはなにもくれませんでした。

 

毎回脳みそに汗をかき、いままでと違う視点で世の中を見ることで新しい視点を自分の中で生み出した。

 

その手法は、ある意味地味ですし、最終的には誰もが成功するわけではなく、受講生がどれだけ自分のビジネスに真剣になれるか?にかかってくる。

 

それでも一般に出回っている「How to」ではない、本物の思考力を育ててくれるものだったので、ファシリテーターの資格を取得しました。

 

今、ビジネスマインドのプライベートレッスンをしていますが、ガーバー流とNLP、そして心の軸を鍛えるヨガのテクニックを使って受講生のビジネスマインドを目覚めさせ、鍛える、走者の隣で伴奏するように声掛けする役目だと思っています。

 

 

メインで活動している、サイエンススキンケアも同じことをしています。あなたがどう肌に向き合うか、どう自分を大切に扱うかを、お伝えすることで、どんどん素肌が輝きだします。

 

誰かに綺麗にしてもらう、誰かにビジネスを考えてもらう。

 

そういう姿勢のままでは、魅力的に輝くことも魅力的なビジネスも出来ないのです。

 

魅力人とはそういう「自分で自分を輝かせ、その光で周りを明るく照らす人」のこと。

 

 

 魅力人でいこう

 

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog