魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

宇宙との繋がりを感じる習慣

一つの節目として、伊勢神宮にお詣りしてきました。

 

太古からの森のエネルギーに包まれて、浄化され、前進するパワーをいただきました。

f:id:miryokugaku:20160726065854j:plain


丁寧にみそぎのお詣りから、外宮、内宮とまわり、みちひらきの猿田彦神社まで。内宮ではご祈祷もお願いしました。


選んだのは神恩感謝


生かされている事への感謝しかない。


また自分を活かして宇宙ににお返ししていこう。



神宮にて祈祷を授かっているときに、ふとこれから毎日神様と向き合おうと、思ったので、内宮でやしろと幸鉾と神杯をいただいて、ご祈祷していただいたお札を奉ってみる。

f:id:miryokugaku:20160726070101j:plain

 

お仏壇はあっても、ちゃんと毎日向き合っていなかった。お守りやお札も無造作に壁に貼っているだけだった。

 

やっている人には当たり前の事なのだけれども、長年なかなか実践出来なかった朝のトイレ掃除と台所の掃除。

 

今日から、毎朝、神様と向き合い、先祖や先に仏になった愛する人と向き合い、トイレと、台所(自分の身体を創るための入り口と出口)と向き合うことを決めました。

 

 

若い時から、瞑想やヨガを学んだりしたことで、場所や物や、形にこだわるよりも、
いつでも、どこでも、神様や仏様と向き合い、食べ物を意識的に選び、出す物を観察し身体を整える。

 

それでいいのだ、と思っていたので、そんなに、神社仏閣参りにもこだわらなかったし、毎日向き合う習慣などなかなかつけられなかったのです。

 

 

年齢のせいなのか、それとも、沢山の感謝から生まれたことなのか、決して神頼みや他力本願な祈りではなく、生かされている大いなる存在と毎日向きあいたうための習慣としての場を作りたい、と自分のなかから自然に思えるようになったのは、新しい自分の発見となりました。

f:id:miryokugaku:20160726065928j:plain

 二見ヶ浦の夕陽

この自分という身体は、魂の入れ物。


全ての他の命を頂く事で、自分の魂を磨く事が、生きる意味。

食べる事は たとえば人参の中の命=神を頂く事。

頂いた命をしっかり自分が活かしたことを確認するのが排泄

命の連鎖をいただいたご先祖

そして太陽と月と全ての自然に宿る八百万神に活かされて

 

そのエネルギーと愛を、たっぷりと受け取る準備が出来たのかもしればない。

 

今まで祈りは自分から外側に向けてのエネルギーだったのに、今回は手を合わせるたびに、エネルギーと愛を受け入れる、受け止める、そしてまたお返ししていくイメージが心の中で何回も繰り返された。

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 

今日は52歳の誕生日。新しい習慣を身につけて


また何事も一つ一つ心を込めて大切に選び、一歩一歩慎重に大胆に歩いて行きたい。


 

大好きな人に頂いた、木の香りのデフューザーも並べてみる。土器など神具もオーダーしたけれど、それまではご祈祷の時に頂いた杯にて。

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 


魅力学を学ぼう 魅力人でいこう

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog

 

魅力学®