魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

自分の磨き方

自分磨きってちまたには溢れていますが、どんな事をされていますか?習い事をしていることが自分磨き?一昔前なら、自分探しは一人旅という時代もありました。


魅力学®研究家の中原晴美です。昨年のパリ一人旅。魅力磨きの旅でもありました。

f:id:miryokugaku:20160831073116j:plain

身体を整える
知性を深める
心と向きあう
霊性を高める


の4つを自分磨きさらには魅力磨きとして書いてきていますが、4つ目の「霊性高める」という言葉。私的には深くその意味を理解しているのですが、なかなか意味がわかりにくいと思い、もっとわかりやすい言葉をさがしてみました。


社会を敬う。


霊性と、私が使った意味は、私達は生かされている存在だと言う事を意識すると言う意味です。


広い意味では、大いなる力に、宇宙に、地球に


そして身近な意味では、両親に、パートナーに、子供に、友人に、隣人に、コミュニティーに、

 


自分の存在は、大きな力から、身近な友人の言葉かけから、いろんな意味合いで、助けられ、支えられ、命を守られてこそ、存在しているのだという事を意識すると言う事です。


私達は自分の見える身体や外見だけでなく、そういう大小さまざまなエネルギーに支えられた霊的な存在だと言う事。


そして、そう意識した時から、自分の中の良心に目覚め、自分も他者のために、地球の為に、大いなる力の為に、出来る事はないか?と問いかけ、自分の出来る事小さな事から、始めてみると言う事です。


これを意識しているか、していないか、で、日常の心の状態や行動は、変化します。
ただ、こういう「生かされている自分」に気がつくには、日常の生活に埋もれていると、なかなか難しいものです。


自分が本来「知っている」この感覚に目覚める、思い出すために出来る事…

 


自然の中で静かな時間を過ごす。

寺院や教会など、霊的な状態に近づきやすい場に出かける。

呼吸に集中し身体と自分を見つめる瞑想をする。

信頼出来る家族や友人との、和やかな時間を過ごす。

心から泣き、心から笑える時間を持つ。


その他、他者によっても気づかされます


視覚からの影響を受けやすい人は、アートや、芸術作品に触れる、自然の景色を見る

聴覚からの影響を受けやすい人は、音楽や、自然の中の音。

身体感覚からの影響を受けやすい人は、ゆったりしたヨガや太極拳など、身体の微細

変化を感じられる動き

味覚からの影響を受けやすい人は、本物の素材を使い、人工的な手をあまりくわえていない料理。


これら、人間の動物的な本能を呼び覚ますような事をすると、その霊的な自分、生かされている自分に気付くことが出来るようになります。


そして、自分以外の社会に対して敬意を持つ事が出来るようになるのです。


知性を深め、身体を整え、心と向き合っているだけでは、自分の中で完結してしまいます。自分の中だけで終りにしないで、磨いた自分をどう使うのか?


生かされている自分を知り、社会を敬い、他者に対しての感謝と愛情を持つ事は、大事な自分磨きの一つなのです。

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 

 

miryokugaku.hatenablog.com

 魅力人でいこう

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog

 

魅力学®