読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魅力学®のススメ

あなたを磨く、世界が輝く、魅力学®のススメ

魅力の条件、幸せの条件

先日あるセミナーにて「魅力的な人物の条件を3つ」というワークにて、周りの人は、様々な条件を挙げていました。

 

積極的、ポジティブ思考、思いやり、聴く力、話す力、おしゃれ、
などなど、内面外面含め、それぞれに周りにいそうな、魅力的な人物象をあげてました。

 

f:id:miryokugaku:20160121073832p:plain

さらに「自分はその3つの項目をチェックしたら、10点満点の何点ですか?」というワークで、半数以上の人が、5点以下をつけている。


理想像があって自分はそれにかけ離れていると。

 

魅力ということについて、いつも考えている私としては、皆さんの自己評価の低さにうむむ。


私が上げた3つの条件は
「自分を知っている」
「自分の磨き方を知っていて、それを実行している」
「自分の他者への活かし方を知っていて、それを実行している」

の3つ。それぞれ、9点、9点、10点をつけました。

 

自分を知っている
常に自分を知りたいと思っているけれど、まだまだ自分に関しての新しい発見があり、満点をつけて満足しては、そこで止まってしまうから、あえての9点

 

自分の磨き方

つねに、精神面、食、身体、生活環境、習慣、などから、考えていて、いつだって新しい事にもアンテナはりつつ、でも実行出来てない事もあるから、9点

 

自分の存在をどう他者に活かすか?

という意識は常に持っていて、装いや、立ち居振る舞い、もちろん仕事はお金のためというよりも、他者に自分を活かすためにしているので満点!!!

 

と、自己評価は高い高い。(≧∇≦)

 

他人に評価してもらうものではないのですから、自分の基準で、自分が納得して、自分の今の立ち位置でまずは、評価してあげたい。と思う


ふと、魅力の条件を考えて、幸せの条件も考えてみた。


健康だから幸せ
五体満足な身体でしあわせ
家族がいて幸せ
仕事があって幸せ
お金があって幸せ
友達がいて幸せ


持っているものに感謝して、持っている物の素晴らしさに気づいて、幸せを感じる事は、とても素敵


でも、と思う。


健康でなくても
五体満足でなくても
家族がいなくても
仕事がなくても
お金がなくても
友達がいなくても


絶対的な幸せを感じる力をつけたいとおもうのです。


ある物に感謝する気持ちは持たない人を無意識に比べているようにも思う。


【夜と霧】という本がある。ナチス強制終了所での医師による記録。

 

夜と霧 新版

夜と霧 新版

 

 


健康も、身体の条件も、環境も、愛する家族さえも、もちろん仕事やお金、友人すらも、奪われた環境で希望を持つこと、生きる事、生きている事に感謝出来る事。

 


そんな、幸せの感じ方を身につけたいと思うのです。


私には妹の死がそれを教えてくれた


「今、生きている」


そのことそのものが幸せであり、希望であるということ。その他に幸せの条件なんていらないと想う。


生きている、という最高の持ち物に気づいて欲しいというのが魅力学。

 

生きているという事を感謝して、自分の生を最大限に活かす事を考え、だからこそ他者に自分を活かす人が魅力的な人。

決して、美しくて、優しくて、ポジティブで、云々…という条件が必要な訳ではないのです。


魅力学を学ぼう 魅力人でいこう

魅力人が集まる魅力人みんぐるランチ会スタート


イメージしているのは、NY郊外のウィークエンドのホームパーティ。
主催者主体のセミナーでもなくて、参加する人一人一人が、楽しむための時間作りが出来るような。人と人が繋がる交わる楽しむ=みんぐる


11月8日です~西新宿にて

魅力人とは?
自分を磨く、自分が輝く事で、周りを照らす人のこと。
我こそは魅力人という人
魅力ってなに?という人
自分の磨き方なんてわからない!
魅力人に会ってみたい
ただただ、美味しいご飯が食べたい
どんな人でもオーケーですが、「自ら楽しむ」という気持ちを大切にして下さる方が来てくださると嬉しい。

詳細はFBのイベントページ
https://www.facebook.com/events/339223979743768/permalink/339227193076780/

お申し込みは  info@miryokuacademy.com まで
メールアドレスとお名前をお知らせ下さい

 

魅力人になりたい人へ

◇中原晴美はどんな人?  HP FB Blog  youtube

◇魅力磨きしたい人へ 魅力アカデミーHP FB Blog
◇魅力磨きのヒントは 魅力学のススメ メルマガ

◇本当の素肌を取り戻す サイエンススキンケア HP Blog

 

魅力学®